軽自動車購入ガイド

軽自動車の購入は未使用車で

お問い合わせはこちら

未使用車の値引きは?

Pocket
LINEで送る

未使用車を安く買う方法

未使用車は元々お得な車です。
そのため、値引きというのはほとんど期待できません。
通常5万円前後の値引きが多いのではないでしょうか?

しかしそんな中でも、十万以上の値引きに成功する人がいます。

それはなぜでしょうか?
ここではそのからくりをご説明します。

買う人のよって違う値引き額の不思議

これは軽自動車の限ったことではないのですが、車の値引き額というのは買う人によって違ってきます。

値引き額の多い、少ないは、交渉のうまい、下手に関わらず、ある条件によって決まります。

それは、「下取り車があるかないか」によって決まってくるのです。

つまり、下取り車がある人は値引き額が大きく、下取り車がない人は値引き額が少ない、ということです。

なぜこのようなことが起こるのか、その理由を説明します。
ここからが重要なポイントです。

あなたが損をすると、車屋が儲かる仕組み

車屋は、あなたから下取った車を中古車オークションで売って、かなり利益を出しています。

はっきり行って、軽の新車を1台売るよりも、下取をオークションで売るほうが何倍も儲かります。

下取り車があるお客さんというのは、車屋にとっては非常に優良顧客なのです。
そのため、販売する車を大幅に値引いても、絶対に獲得したいと考えるのです。

よく営業マンが使うトークです。
「(資料を見せながら)お客様の下取り価格は通常50万円ですが、本日は特別に60万円まで出します。
さらに、新車の方も通常より10万円値引きをアップいたします」

こんな営業トークにだまされないで下さい。実際60万円で下取ったあなたの車は、中古車オークションで100万円で売れる、なんて事は本当にザラにあることなんですから。

つまりあなたの下取り車で40万円利益を出しているので、新車の値引きを10万や15万上乗せしても、全く問題はないのです。

でもこれって、よく考えるとおかしな話ですよね?
もともとあなたの下取り車の価格分を、値引きしているだけなのですから・・・。

実際はもっと巧妙に交渉をしてきますので、うっかりこんな手口に騙されないようにしてください。

あなたにやってほしい、たった一つのこと

では一体どうすれば良いのでしょうか?

まずやっていただきたいことは、自分の車の適性価格を調べることなんです。

これから車屋に行く人はもちろん、もう行ってしまった人でも、今からでもすぐにチェックしてくださいね。

チェックする方法は簡単です。
ネットの無料一括査定サービスを使うことです。

このサービスを使うと、複数の会社から一度にあなたの下取り車の見積もりを取ることができます。
利用方法も簡単で、ネットから簡単な車の情報を入力すればOKです。

このサービスの良いところは、複数の業者から一度に見積もりがとれる、というところです。
すなわち、査定を出す業者は、他にライバル会社がいることを知っていますから、サバを読んだ低めの金額を提示するということがありません。
一発目からギリギリの高値を付けてくれます。

つまりこの価格が、あなた下取り車の本当の価格なのです。

この価格と、車屋の下取り価格をチェックすることで、あなたは相場よりも安い値段で売ってしまうことが防げます。
ぜひ試してみてください。

また一括査定サービスもいろいろとありますが、一番信頼でき、完全に無料で利用できるのが、楽天の愛車査定です。

このサービスに参加している企業は、楽天の審査を通った優良企業ばかりですから、安心して利用してください。
(後で査定料金を請求されるようなことは一切ありませんので安心です。)

24時間365日いつでも無料で利用できるので、ぜひすぐにでもチェックしてみてくださいね。

軽自動車車無料査定

Pocket
LINEで送る